歩いたら休め

If the implementation is easy to explain, it may be a good idea.

【プログラム】Google Apps Scriptで簡単にSlackニュース通知を作るスクリプトを書きました

社会人になって数年も経つと、オタク趣味を続けるのも大変になってきました。

以前はいくらでも音楽の情報を追って遊んでられていたのですが、そこそこ真面目にプログラマーやろうとすると「あのグループって今は活動してるんだっけ?」とか「知らないうちにアルバムいくつも出してた」とかあります。

Google Apps Script(GAS)とSpreadSheetsを使って、「簡単なURLと正規表現の設定で、最新のニュース告知をクローリングして通知する」ようなスクリプトを実装しました。

github.com

正規表現を使ってパースしているのは、「必ずしもRSSATOMを用意しているページばかりではない」「GASのXMLServiceが必ずしもHTMLを読み込めない(エラーを出すこともある)」ためです。

こちらの記事のプログラムを全面的に真似しています。

qiita.com

実装は参考になるものがあったので、ほぼ苦労せずにできたのですが、

GASも、JavaScript(ほぼ構文が同じ)もあまり詳しくし、運用も始めたばかりなので微妙な点もあるかもしれません。特にエラーが発生したとき、次回実行は自動でスキップする設定が欲しいです。あと、GASでも開発ツールがないと、テストコードも無くprintデバッグしか選択肢が無いのも辛いことを実感しました。

折を見て修正していこうと思います。